毒は入っていません


by napolitan906

目覚めの一発

こんにちわ。なべこぱんです。

今回のテーマは

1.のろけ

2.秋のファッションテーマ

3.写真で一言





a0288599_9513163.jpg


「いやん!あはん!そこん!」

a0288599_9521195.jpg


「こんなところでこそこそと…破廉恥な!」

a0288599_9525148.jpg


「いやん!あはん!そこん!しゅごいはいってるうううううるるるう」

a0288599_9532712.jpg


「うらやましい!」

a0288599_9541155.jpg


「ふぇええ………」

a0288599_9544878.jpg


「わくわく…どきどき」

a0288599_9553742.jpg


「給油完了!」

a0288599_9561950.jpg


「つまらんつまらん!ハイオク満タン!」






えー。ごめんなさい。


なかったことにしてください。

もう、ただ単に破廉恥なことしか浮かばず。



破廉恥といえばうちの嫁ですが(誤解です)

嫁は男前です。

自分から手をつないだりしません。

私が嫁の腕をしっかりつかんで、迷子にならないようにしています。


そんなことより、ふぁっしょんふぁっしょん!!

今年の秋は、「基本」に立ち返って、

こいつを履いていこうと思います。

a0288599_100273.jpg


ハワイのお土産として、この靴を手に入れました。

これの詳細はまた後日にしておきましょうか。

実は季節ごとのファッションテーマ、というのは毎期特に決めていなくて。

強いて言うならば「自分らしく」でしょうか。

「超」寒がりなので、大判ストールを買い足したいです。

嫁が大好きです。

もう、お金の大部分をパンツと靴に費やしてしまいましたが、なんだか最近、パンチが足りない。

そう、私のファッションはスーパーリアル!特に面白みがない、ということを感じています。

それはかつての上司にも言われましたが「夢がない」

おう!夢見る乙女じゃいられなーい!

嫁の何が好きかといえば、やっぱり背が高いし、こびないし、コワイし、かわいいし、私のことが好きなところだな(私は最低か)


そこで、「少しでも夢を!」ということで考えています。
んーでも、時計はまだ買えないし、アクセサリーも好きじゃないし、頭はボウズだし

下半身はジーンズだし、靴はいいとしても。

あ、シャツに夢を持とう!

あとはニット類か。カーディガン、ほしいのがあるし(夢は見出せるのか)

カーディガンって華奢な人が着るとすっごい雰囲気でますよね。

嫁は何着ても似合うんです。体型はほぼ私と変わらないので、共用アイテムがあったりもするんですが

私が着るより数倍かっこよくかわいく着るんです。


憎たらしい!

ですから、秋のファッションテーマは

「夢」を持つこと。


とにかく派手な柄シャツとかインに潜ませたり。


とにかく好きな嫁のお乳をマイベビーから取り返したり。

くそ!俺のおっぱいが!


「夢」を持たせる。

高飛車である必要はない。

なんかあのパパかっこいい

そう思われたい←欲求不満か












さて、前回のポウルセンさんの記事ですが。

まさかの女性遍歴にヤキモチ!!

いつかは外国人長身美女とオツキアイしてみたいなと思っていたのに!!

もうあれですよね。あれあれ。こうなったら「K」さんのことも知りたいですよね。

しかし。あの謎のオブジェはなんだったんでしょうか。

カンガルー?ポウルセンさんの先祖とか?それともポウルセンさんの正体とか…

変化の術とか…実はそっくりとか…(どうしよう犬がきゃわいい)


さて、次回の「冷めたナポリタンをどうぞ」は???





最近の空模様についてはきっとお話になると思います。

季節の変わり目の手前ですし。そこからファッションにつなげて。

それから、「画像、絵は一切なし」という文章だけで勝負、というのはどうでしょうか。

おそらく、ポウルセンさんのなにかしらのブログへのこだわりを打ち砕く、無茶ぶりだと思います。

んー他には、そうですね。ドイツでの生活ぶりをもう少し知りたいです。



ちなみに、私の画像が少ないのは、ただいま寄生虫の帰省中の嫁実家においてあるからでありまして…

まったく一つも画像データを持ち合わせていません。もうしばらくお待ちください。



しかも嫁はマイベビーを撮ってません!どうなってんの!?そんな嫁も好き
嫁の何が好きかといえば、やっぱり背が高いし、こびないし、コワイし、かわいいし、私のことが好きなところだな(私は最低か)
すごく怖くて、サディストで、乱暴で、雑だけどキレイ好きだけど片付かない。

だけどもだけど、私には優しいし、サディストだけど、やっぱり乱暴だけど…それでも俺にはこいつしかいないって

本当にそう思います。結婚して2年が経ちますが、まだまだ冷めたりしてません。

きっとこれからも嫁のケツを追っかけることでしょう。
[PR]
by napolitan906 | 2012-09-18 10:52 | なべこぱん