毒は入っていません


by napolitan906

みんな目を閉じて…想像するんだ。

こんにちわ。

なべこぱんです。

すっかり冬も終盤。。と思いきや最近はとても寒いですね。

体調を崩されないようにご自愛くださいませ。

では…




ポウルセンさんの2012ベストバイ。

うーん。めがねかめらくつくつとけい

とても大人の買い物。

にくいね!!

まずは眼鏡ですけど、私、こういうタイプのメガネが常に憧れで、自分でいうのなんですけど、こういうのしか似合わないんじゃないのかと思うほど、こういうの好きなんです(あと丸メガネ)

(こういうのってなんていうの、ウェリントン?)

カメラに関してはあれですよね、レンズの沼地に足を踏み入れようとしているとかいないとか。。

実際、私も一眼レフを使ってて思うんですけど、大事なのって本体よりレンズだったりしますよね。

これしらなかった(無知)

(これっていうのはなんていうの、レンズの種類)

靴に関しては文句のつけようがございませんね、スタンスミス

実は私もスタンスミス買ってみて、おお、なんでこんないい靴いままで履かなかったの!!

っていう、新しい靴を履けば必ず思う感想を、大げさではなく多大に感じた「スニーカー」

王道ではありますが履きこなしは無限大。。


そしてレッドウィング。これ茶芯だよね…みんなの憧れ、茶芯が復刻で手に入る時代。

これはまぢで欲しいです。まぢで。

もう、「なべこぱん、ポウルセンのマネばっかしてんじゃねーよ」

なんて世間の囁きが聞こえてきたって来なくたって、これは本当に欲しい!!

よし、買おう!(という決意をして、断念して、の繰り返し)

そして時計。

私にはまだまだ未知の世界。そしてこれから⑩年は未知のままかもしれません。

ですが、人生の節目に、その後の人生において、ともに時間を過ごす一本を探し出したいと思っている。

その一つの参考として(というかほとんどすべて)ポウルセンさんの時計の存在。

これはあれですよ、天変地異ですよ!
世の中にこんなロマンが詰まってるモノが合って、それを腕に付けて、「時間」という不確かな数字を刻み、そしてそれは時代を超え、世代を超え!!(天変地異はどこ)はあ。

私のよきところ、悪いところは、「人に影響を受けやすい」








ところですよ。




「初詣妄想スタイリング」

…まさかのお犬様!!

いつぞやみかけた白いお犬様が毛布にくるまり小刻みに震えながら時間という不確かな数字をともに刻んで新しい年を迎えるにあたってご主人様と初詣にいくなんて。

これこそ天変地異!!(ちがう)


はあはあ。

予想外の展開に興奮してしまいました。






さー。


本題に入りましょう(もう力尽きた感)

【なべこぱん流ショッピングコース】


今現在のショッピングコースはずばり…


「佐野プレミアムアウトレット」

「越谷レイクタウンおよびアウトレット」

「三郷ららぽーと」(だっけ)

そして

「アメ横」

ふふふうふっふうっふうふ!

ざ☆びんぼう♪

生まれてこの方、いわゆる「流行」というものに縁がなかったり、興味がなかったりするので

このアウトレットたるや。

まさに、「俺の時代」が来た…(なんの話)


佐野プレミアムアウトレットは、開設当初から通ってるはずです。

当時はさほどアウトレットというカテゴリーが認知されておらず、スイスイだったし、流れてくるものもとてもよかった。

しかし、昨今のアウトレットブームにより、たとえばセレクトショップオリジナルはオリジナルばかり、ひいてはアウトレット専用ブランドまで登場する始末で、厳選にセレクトされた余りものに福がある、というよりは、うまいことボリュームアップして買わされてるっていう人がほとんどに。

しかし、そんなアウトレットブームでも、当時の雰囲気を一つのコーナーだけでも、と奮闘して頑張っているショップもあります。

私のお気に入りは「SHIPS」です。(ベタやん)

こないだは、ポストオーバーオールのチノパンが定価3万が1,5万、さらにそこから30%オフとかわけわからん金額になってましたよ。イサオラのジャケット(キワモノもあり)とか、あとはわかんないのが一画のコーナーに。インポートコーナーですね。

それから、トリッカーズのサイドゴア(レディース)もここで買いました。いい出会いがあるんです。

それからセレクトショップ以外では

「マーガレットハウエル」

「A.P.C.」

がいい雰囲気。

「マーガレットハウエル」については「越谷レイクタウンアウトレット」にもあって、最近は行けば必ず寄るショップとなっております。

あ、こないだもスニーカーと、黒のタートルネックのニット買ったしね。

嫁も「私、これからここでしか買わない」とか言い出す始末。

ふう。それでもいいけど、高いぜ?

「A.P.C.」は結構広々としてて、特にレディースがカッコイイ。

メンズのものももちろん、でも気に入ったのはあんまりないんだよ

とかいいつつもキャップとかパンツとか買ってます。。

そして、定番のデニムがなんと5%オフ!!

ここを派手に値引きしないところが好感を持てるんです。

嫁とおそろいで買って、今、更新しながらも履いてる。


それから「ブルックスブラザーズ」と「ラルフローレン」は絶対はずせません。

自分が着るのはもちろん、お父さんお母さんのプレゼントに最適!!(…アウトレットのプレゼントって…)



あの、「ちょっと田舎」な風景がとても好きで、少し近くに見える山や、田畑、壮大な平野。枯れた沼地(なにそれ)

休日のなにかイベントがあるときはとても混雑するけれど、なんだかムショウに行きたくなる

たとえば手ぶらで帰ってくることもあるけど、心地よい疲労感、天気がよければなおよし、ビッグなベビーカーもなんのその(広いからね)

家族にとって、これ以上ない環境ではあるのです。それでいて立ち並ぶショップに過不足がない。


ふふ…熱く語りすぎた。ただびんぼうを露呈しただけだったな。


そして「アメ横」

実はアメ横より少し外れるのですが、御徒町駅前にそびえたつ「OD.BOX」

アウトドア専門ショップです。パタゴニアやアークテリクス、その他リアルギアなアイテムや服飾が目白押し!!

あったかアイテムの補充にはもってこいです。

それから「ミタスニーカー」これは名店の中の名店。

きっと異論はないはず!

もう一足スニーカーを考えてます。

いまから試着しに行こう。


あれ、ものすごくリアルに私が出没するエリアを紹介してしまった…。。

しかもざっくばらんすぎて伝わるのか…掘り下げようか掘り下げまいか…まい。


そういえば、昨晩、夢を見たんです。

ポウルセンさんとディナーをするという。

~ここから夢の話~

待ち合わせは17:30。

上野で待ち合わせ。

そして自宅から向かう。チラリと寄った事務所では仕事中の従業員。

待ち合わせがあるというのに仕事を振られ、もうすぐ待ち合わせの時間だ。

外は雨が降っている。

そそくさと抜け出し、少し歩くと、嫁の親友であるPちゃんが。

あれ?どこいくの?

そんなこんなで雨の中、歩く二人。

ごはん一緒にどうですか

そして、歩く二人。

待ち合わせは上野。

でもどこだかわからない。なぞの商店街。

時刻は18時を回る。焦る私。道沿いのお店はどこも満杯だ。

焦る私。

見覚えのない陸橋を渡り終えると、そこには40から50くらいだろうか、シュッとしたミーハーなおじさんが。

そしてその方の隣には「茶のウエストン180」を履いた(おそらくポウルセンさん)長身のお兄さんが優しく微笑む。

ミーハーなおじさん「どうも!なべこぱんです」

私「ええ!?なべこぱんは私です」

ミ「なにタメ口聞いてんだよ!おめえの顔はネットで知ってるよぉ」

私「…(だれこれ)」

遅刻してきた私に優しく微笑む長身のオニイサン(おそらくポウルセンさん)

いったいどこへ…

少しさびれた定食屋へ。

テーブルは二手にわかれ、私とPさん、ポウルセンさんとミーハーなおじさん、という組み合わせ。

そのテーブルには自宅用の電気の鉄板。。

そこに運ばれてくるピザやナポリタン…

冷めたナポリタン、あたためる鉄板、夢であることを実感♪

そこで、だんだんと意識が薄らいでいきます…現実へ引き戻されるがごとく…

~夢で逢いましょう、終わり~



なんの話だっけ。


とにかくこの夢が今回ブログ更新をしなさいというなんらかの啓示のような気がしてならないのです。

そして、どうかみなさん、この長ったらしい文章を読んで

情景が浮かぶのだろうか。

私が和気藹々と買い物してる様子を伝えられたのだろうか!!

(写真つかえよ)







(いったいなんの話なんだ)


a0288599_1363016.jpg


バーゲンでの小競り合い


例「このオレンジのベスト、どうコーディネートするか言うてみい!!わしの方がかっこよくきれるじゃろうが!よこせこのぉ!」




a0288599_1372871.jpg


陽田「私のシワというシワは宇宙に消えていくのですよ。さあ!コジワさんも!!」

小鹿「…」




今日もダメだ。





さて、次回は…



ぜひ、ぜひ。


丸の内の過ごし方

を教えてほしい。


一つ焦点を当てるとすれば「一人で行けるランチ」


そしてやはり、ファッション関連のお店なんかを。



実際、丸の内って、「仕事場」というイメージが強いですが、反面、お買いものスポットもかなり充実。

はたしてどのような丸の内ライフが待っているのでしょうか。


乞うご期待。。
[PR]
by napolitan906 | 2013-02-26 13:28 | なべこぱん